無意識ちゃん!ありがとう!

昨日、空を見上げたら「ハロ」だ!太陽の周りに、虹色の円ができています。

ただ、雲が厚くて、きれいな「ハロ」にならなくて、残念。

でも、「ハロ」という事は天気が下り坂に向かっていますね。

気象庁ホームページ

雨は嫌だなー。

さて、先日、天気痛にお悩みのお客様がいました。気圧と体の関係は以前に書いたブログがあるので、よかったらご覧ください。

天気が悪いとむくむ・・・。何故? | ブログ:進化する小顔矯正。 (tokyo-kogao.com)

気圧が関係しているって、人間って繊細にできていますね。でも、この繊細というセンサーのおかげで、ホメオスタシスが機能して、無意識に環境に順応して、生命が維持できていると思うと感謝です。だって、体温が1℃違うだけで大変なことですよね。平常時が36.5℃だとしたら、気温が1℃上がりましたから体温も同温度上がり、37.5℃になったら、体は発熱状態。異常事態になります。無意識に汗腺や毛穴の調節、筋肉の伸縮の発熱量の調節など無意識でやっています。これらにより、体温は平常時に維持されます。

私も毎日体温を計測しますが、ほぼ36.4℃。いつも「無意識ちゃん!ありがとう!」と思っています。

人間の無意識ってすごいです。いまだに新型コロナウィルスが流行中ですが、人間はホメオスタシスで戦っています。ウィルスが体内に侵入しても、免疫が勝利すれば発病しない。もし感染して発熱している時も、ウィルスを退治できる温度まで体温を上げているということ。ほんとにすごいですよね。いつも、私たちの元気のために働き続けています。

私も、皆様の元気のために頑張ります!

振骨小顔センター

大渕

振骨小顔センターのホームページはこちら。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください