結婚式前なのに、他店で青あざが・・・。

こんばんは。振骨小顔センターの大渕です。

あるお客様が、

「結婚式の衣装合わせで、もう少しスリムにならないと実感して、エステの他にも強い力の整体に行ったら青あざができたんです。」

と、内出血した腕を見せてくれました。まだ話が続きます。

「色が少し薄くなったので、回数券が残っているエステに行ったらひどくなり、大きくなってしまいました。ドレスも決まってるし、隠せないのでどうしたらいいのか・・・。」

知り合いの医者にそうすればいいのか聞いて、とにかく温めなさいと言われて対処しているらしいのですが、来店された時は青色から黄色になりかけですが、まだ目立つ様子でした。

結婚式もあと1週間もない状態だったので、どのような手技をしようと思いましたが、患部を触らないようにして、振骨小顔矯正と骨格矯正をやっていきました。

骨格矯正はいつもと替え、ツボ刺激や腰や肩の筋肉をより柔らかくして、血行がよくなるようにしていきました。

 

 

施術後・・・。

内出血が薄くなってる!

 

 

やったー!

嬉しかったです!

 

 

内出血が起きたら、まず血の広がりを防ぐようにしますが、やっぱりそれが終わったら血行を良くしないといけないんですね!(※結果には個人差がございます。)

血管が傷ついているから、出血していると推測されるので、患部は大事に扱わないといけないですが。

 

さて、3連休が終わり、急に寒くなりましたね。

風邪などひかないように、身体を温めてくださいね!

 

 

振骨小顔センター

大渕

 

 

痛くない小顔矯正といえば振骨小顔センター!モニターも募集中!

 

大学在学中の怪我がきっかけで、整体の道を志す。 整体・カイロの手技で評判に。「小顔矯正もやってみたら。」との一言をきっかけに研究がスタート。 漢方、氣功、ヨーガ、武道との理論と矯正の共通点に気づく。 呼吸の力を利用し、身体に負担をかけない矯正で喜ばれている。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください