水素風呂は大丈夫?調べてみました!

こんにちは!痛くない小顔矯正!振骨小顔センターの大渕です。

今日は、水素風呂のお話です。

水素は美肌になったり、アトピーが軽減したというTVやサイトを良く見ます。

お風呂 子供 美肌

最近、芸能人がおススメしたりとブームの兆しがある水素風呂。ただ、内容を良く見ると懸念材料があるので、それを書いていきます。


ホウ酸って、あのホウ酸団子のホウ酸?

まず、水素の入浴剤について書きますね。

統合医療展、健康博覧会に行ったときに水素を押してる業者が多く、話を聞いたり、サンプルをもらったりしました。しかし、中に入ってる物質など、チンプンカンプンだったので、調べてみました。

水素を発生する可能性があるのかなと思うのは、水素化ホウ素ナトリウム、水素化マグネシウム、窒化ホウ素ですかね。でも、詳しく調べていくと、本当に発生するの?体には害はないの?という疑問が生まれました。

まず、水素化ホウ素ナトリウム。

「配合成分にMgH2(水素化マグネシウム)と書かれてないのは、NaBH4の可能性が高い。

水素化ホウ素ナトリウムは水素が発生した後、ホウ酸に変化します。ホウ酸は一時ゴキブリ退治で有名になったホウ酸団子と同じであり、水道水では1ppm以下にする規制の対象になっています。希釈されているので急性な毒性はありませんが、長期にわたる使用は有害になる可能性がうります。入浴剤で、窒化ホウ素と書かれているものがありますが、窒化ホウ素では水素は発生しません。”(水素風呂(水素バス)は効果が高い!」|水素水オタク主婦 さんのブログより引用させていただきました。http://suisosui-server.biz/suisosuiburo.html

この水素化ホウ素ナトリウムが水と結び付くと水素とホウ酸になるみたいですね。

ホウ酸と聞くと思いつくのは、ゴキブリ退治のホウ酸団子ですよね。虫めがね

(ゴキブリの画像を出そうとしましたが、みなさまが嫌な気持ちになるかもとおもい、虫めがねで覗くという設定です・・・・。)

この物質はこちらのサイトも良くないと書いています。

「危険!NaBH4(水素化ホウ素ナトリウム)水素入浴剤」http://n-kaizen-blog.com/other/073/

 

 


ケース入り水素バスも取り扱い注意!

今、ケース入りの水素風呂ありますよね。取扱注意というのは持つと熱くなるから火傷に注意です。どの他の懸念は、金属を使用してるので、皮膚が敏感な人や金属アレルギーの人は注意が必要です。

調べて面白かったのですが、この水素を発生するシステム。懐かしいものに使われていたのですね。

それは紐を引っ張ると温まるお弁当。

水と酸化カルシウムが化学反応して発熱するするそうです。

これらに関して詳しく書いてるのはここのサイトです。

水素水情報館 http://www.bea-sta.com/h2bath.html


選ぶのは私たち

今までは注意点を書いてましたが、調べていると健康面やアンチエイジングなどで、水素風呂でいい効果が出たという感想を多いです。

実際に見た感想で、「小顔になった」までは発見できませんでしたが、むくみがとれた、肌つやがよくなったなど、美容面でも優れています。

私も入浴剤タイプを使用しましたが、体が軽いし、二日酔いが軽減したように感じます。

しかし、まだまだ発展途上の分野で、これから研究が進むのかなとも感じます。

水素はいいものだと思うので、もっと安全で、しかも低コストな商品が開発を待ってます!

(2016年4月5日)

 

追記

5月31日の東京新聞に「水素水は健康効果 実証されず」と載り、メーカーも「ただの水」と認めたと、ネットで話題ですね。

ただ、ちょっと意地悪な載せ方だなというのも、ちょっと思います。

水素水は医薬品ではないので、効能を語れないですものね。医者以外に「治る」と言ってはいけないのと同じです。

通常の水より優れた点と聞かれても、何がいいなど言えません。そのなかで「ただの水」と言ってしまったのでしょうね。

実際、水素水を飲んでみての感想は、個人的には疲れか取れやすい、二日酔いが楽になると思っているのですが、これがブラシ―ボ効果なのか・・・。水素によるものなのか・・・。

現時点では、判断に困ります。

ただ、研究途中だと思うので、これから水素はいいという検証結果も出てくる可能性もあります。

水素に対して、全否定するより、まだ見守りたいと思います。

(2016年6月7日)

 

 

振骨小顔センター (東京都中央区勝どき)

https://tokyo-kogao.com/

Facebookはこちら

 

 

大学在学中の怪我がきっかけで、整体の道を志す。 整体・カイロの手技で評判に。「小顔矯正もやってみたら。」との一言をきっかけに研究がスタート。 漢方、氣功、ヨーガ、武道との理論と矯正の共通点に気づく。 呼吸の力を利用し、身体に負担をかけない矯正で喜ばれている。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください